読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1期リコー杯女流王座戦 奨励会の加藤1級が初代女流王座に

第1期リコー杯女流王座戦は2011/12/12に第5局が行われて奨励会の加藤1級が勝ち、3勝2敗で初代女流王座になりました。残念ながら清水市代女流六段は初代女流王座のタイトルを取れませんでした。奨励会の加藤1級、おめでとうございます。

奨励会の加藤1級は16歳と若いです。里見香奈女流名人・女流王将倉敷藤花(19歳)も奨励会1級編入試験に合格し奨励会に入会したと思います。この2人、プロ棋士になれるのでしょうか。期待したいと思います。「棋士」になった女性はまだいないそうです。しかし、棋士になるのは厳しいんです。以下の条件を満たさないといけないようです。
 ・三段まで登りつめて、年2回の三段リーグに参加し、1・2位の成績を取って四段に昇格して初めてプロ棋士になる。
 ・年齢制限がある(満21歳の誕生日までに初段、満26歳の誕生日を含むリーグ終了までに四段になれなかった場合は退会となる)

ちなみに、羽生善治二冠(王位・棋聖)は15歳で四段に昇段してプロに昇格したようです。加藤一二三谷川浩司に続く史上3人目の中学生棋士だそうです。